基本情報

写真a

Carlos BUDDING


職名

准教授

国籍

アメリカ合衆国

メールアドレス

メールアドレス

研究分野

Current interests deal with English education in Japan

学歴(学部) 【 表示 / 非表示

  • University of Akron  学芸学部  Art

    大学,1992/05,卒業,アメリカ合衆国

学歴(大学院) 【 表示 / 非表示

  • Gallaudet University  Linguistics  Linguistics

    修士課程,1996/05,修了,アメリカ合衆国

  • Goerge Mason University  Graduate School, Division of Education

    修士課程,2004/05,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • MA in Education, Education,George Mason University,2004/05

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 国際教養大学 国際教養学部 英語集中プログラム,准教授,2020/04 ~ 継続中

  • 国際教養大学 国際教養学部 外国語教育,准教授,2021/04 ~ 継続中

  • 国際教養大学 国際教養学部 基盤教育 外国語教育,准教授,2020/04 ~ 2021/03

  • 国際教養大学 能動的学修センター(旧名称:能動的学修・評価センター) 言語異文化学修センター,言語異文化学修センターコーディネーター,2016/04 ~ 継続中

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Japanese Association of Language Teachers (JALT),1900/04 ~ 継続中,日本

 

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • The Goshono Project,2013/01 ~ 継続中

    フィールドワーク

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Akita JALT,国内会議,2018/09,Flipped Classes,口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2022年度,秋学期,SPN101-1_F,スペイン語 Ⅰ 実践

  • 2022年度,秋学期,SPN301-1_F,スペイン語 Ⅲ 実践

  • 2022年度,秋学期,SPN101-2_F,スペイン語 Ⅰ 実践

  • 2022年度,秋学期,SPN100-2_F,スペイン語 Ⅰ

  • 2022年度,秋学期,SPN100-1_F,スペイン語 Ⅰ

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • Japanese college students as languge role models,2013/01 ~ 継続中

    Use AIU students to work with local middle school. Created a small TV program to help promote the idea.

  • Work with deaf and hard of hearing individuals ,2007/04 ~ 継続中

    Taught American Sign Language and gave lectures about ASL to local deaf and hard of hearing community.