基本情報

写真a

伊東 祐郎


職名

日本語教育実践領域代表

国籍

日本

研究分野・キーワード

日本語能力評価 測定 テスト

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 国際教養大学 専門職大学院グローバル・コミュニケーション実践研究科 日本語教育実践領域,日本語教育実践領域代表,2019/04 ~ 継続中

職歴 【 表示 / 非表示

  • 東京外国語大学 大学院国際日本学研究院,教授(副学長, 附属図書館長),1992/04 ~ 2019/03

  • 放送大学,客員教授,2002/04 ~ 2010/09

  • 文部科学省(旧文部省) 教育助成局海外子女教育課,海外子女教育専門官(併任),1996/04 ~ 2000/03

  • The University of Alabama(USA) Critical Languages Center ,常勤講師,1987/01 ~ 1992/03

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 公益社団法人日本語教育学会,1986/04 ~ 継続中,日本

  • アメリカ外国語教育協会(ACTFL),1990/04 ~ 継続中,日本

  • 日本語プロフィシェンシー研究学会,1995/04 ~ 継続中,日本

  • 日本言語テスト学会(JLTA),1995/04 ~ 継続中,日本

  • 異文化間教育学会,1998/04 ~ 継続中,日本

全件表示 >>

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 日本語教育学 応用言語学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「日本語能力判定におけるICT/AI利用の現状と可能性」,『日本語学』,第40巻 第4号 (頁 54 ~ 64) ,2021/12,伊東祐郎

    研究論文(学術雑誌),単著,日本語

  • 「コロナ禍におけるオンライン日本語教育実習」,国際教養大学専門職大学院日本語教育実践領域『実習報告論文集』12号 (頁 2 ~ 5) ,2021/09,伊東祐郎

    DOI:https://doi.org/10.24589/aiujltp.12.0_2,研究論文(大学,研究機関紀要),単著,日本語

  • 「日本語教育とテスト開発:日本語教師に求められる評価リテラシー再考」,日語教学与測評研究 (頁 14 ~ 23) ,2020/09,伊東祐郎

    研究論文(学術雑誌),単著,日本語

  • 「グローバル化時代の日本語教師」,国際教養大学専門職大学院日本語教育実践領域『実習報告論文集』11号 (頁 2 ~ 7) ,2020/08,伊東祐郎

    DOI:https://doi.org/10.24589/aiujltp.11.0_2,研究論文(大学,研究機関紀要),単著,日本語

  • 「テストで言語能力は測定できるのか」,福島大学国語教育文化学会『言文』第67号 (頁 2 ~ 15) ,2020/03,伊東祐郎

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『日本語教育 よくわかる評価法』,アルク,2022/02,伊東祐郎

    単行本(学術書),単著,日本語

  • 『留学生のためのアカデミック・ジャパニーズ 動画で学ぶ大学の講義』,スリーエーネットワーク,2019/03,東京外国語大学 留学生日本語教育センター編著

    教科書,分担執筆,日本語

  • 『多文化共生の地域日本語教室をめざして:居場所づくりと参加型学習教材』,松柏社,2018/06,CINGA地域日本語実践研究会 (編集)

    単行本(一般書),共著,日本語

  • 『日本語教育実践』,凡人社,2014/05,鮎澤孝子, 阿部祐子, 左治木敦子, 佐野ひろみ, 橋本洋輔, 堀内仁, 渡邊靖史, 邊姫京, 伊東祐郎, 他

    単行本(学術書),共著,日本語

  • 『外国人児童生徒のためのJSL 対話型アセスメント DLA』,文部科学省,2014/01,伊東祐郎, 小林幸江, 菅長理恵, 櫻井千穂, 他

    単行本(一般書),分担執筆,日本語

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 文化庁長官表彰,2019/12/06,日本,国内外の国際的学術賞,文化庁,伊東祐郎

  • 日本語教育学会賞 ,2019/05/25,日本,国内外の国際的学術賞,公益社団法人 日本語教育学会,伊東祐郎

  • 日本語教育学会学会活動貢献賞 ,2018/05/26,日本,国内外の国際的学術賞,公益社団法人 日本語教育学会,伊東祐郎

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2021/04 ~ 継続中,文化的言語的に多様な子どもの教育のための汎用的言語能力の参照枠の構築

  • 基盤研究(B),2016/04 ~ 2021/03,JSL対話型アセスメントDLAの精緻化と外国人児童生徒のための教育的枠組みの構築

  • 基盤研究(B),2019/04 ~ 継続中,コンピュータ適応型ビジネス日本語テストの実用化

  • 基盤研究(A),2017/04 ~ 2021/03,JOPTの拡充と普及:汎用性と実用性に富む日本語口頭能力試験の実現

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度国立国語研究所日本語教師セミナー「地域における日本語教育の展開と共生社会~縦断調査の結果を踏まえながら」,国内会議,2022/03,オンライン,「対話システム研究の現状と日本語教育研究者・実践者に期待すること」,口頭(招待・特別)

  • JOPT最終成果公開シンポジウム,国内会議,2022/03,オンライン,「JOPTが考える評価」,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 第24回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム,国際会議,2021/08,オンライン,会話能力測定法におけるタスク開発-複言語・複文化社会を背景にしたビジネス日本語-,口頭(一般)

  • 日本語プロフィシェンシー研究学会 10周年記念シンポジウム,国内会議,2021/06,オンライン,「日本語プロフィシェンシー研究、種は蒔かれた、その次は?」<総括・総評>,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 第4回 多文化社会実践研究フォーラム,国内会議,2020/12,<パネルトーク>「多文化共生社会に向けた市民活動の展望」 ,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2022年度,秋学期,JLT650-1_F,日本語教育実践計画

  • 2022年度,秋学期,JLT616-1_F,日本語教育学概論

  • 2022年度,秋学期,JLT604-1_F,日本語教育の教材・教具

  • 2022年度,春学期,JLT609-1_S,日本語教育評価法

  • 2022年度,春学期,JLT652-1_S,日本語教育実践研究(海外)と修了論文

全件表示 >>

教育活動 【 表示 / 非表示

  • 放送大学【日本語基礎A】 いま、日本語教育を考える~日本語基礎A ガイダンス編~,2019/10 ~ 継続中

 
 

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • <一般社団法人外国人材活躍支援協会>「新ビジネス日本語試験開発委員会」委員 ,2022/04 ~ 2023/03

  • <文化庁>「ウィズコロナにおけるオンライン日本語教育実証事業 審査委員会」委員,2022/02 ~ 2022/03

     

  • <文化庁>「日本語教育人材養成・研修カリキュラム等開発及び日本語教育人材の研修プ ログラム普及促進事業 企画・評価会議」委員,2021/12 ~ 2023/03

     

  • <インターカルト日本語学校>「これからの日本語教師の可能性-地域の活性化を支える存在に-」講演,2021/12

     

  • <佐賀県>「日本語教育の推進に係る総合調整会議」委員,2021/10 ~ 2022/03

     

全件表示 >>