基本情報

写真a

Ali KHARRAZI


職名

准教授

国籍

イラン・イスラム共和国

プロフィール

日本の国際教養大学のグローバルスタディーズプログラムの准教授、兼オーストリアの国際応用システム分析研究所(IIASA)の研究員。研究対象は、水、エネルギー、食料、貿易システムの回復力と持続可能性。60以上の査読付き論文を出版。日本、およびヨーロッパから競争研究資金を獲得。以前、EUマリー・キュリー研究フェロー、東京大学大学院公共政策研究科助教・研究員、国連経済社会委員会のアジア太平洋地域コンサルタント。研究のため、ドイツのポツダム気候影響研究所、米国のブラウン大学ワトソン国際公共問題研究所、米国のサンタフェ研究所に滞在。ドイツ教育研究省から2013 Green Talents Awardsを受賞、International SocialScienceCouncilから2015 WorldSocial Science Fellow in Urban Big Dataに選ばれる。東京大学でサステイナビリティ学の博士号を取得。

Current Research in Environmental Studies (エルゼビア)編集長。

その他の編集関連ポジション:
•Sustainable Horizons(Elsevier)-編集委員(2022-現在)
• Sustainability Science(Springer)-編集委員会(2021-現在)
•Regional Sustainability(KeAi Publishing)-アソシエイトエディター(2019-現在)
• Sustainability(MDPI)-編集員(2019-現在)
•PlosOne-編集員(2018-2022)
• Frontiers in Sustainable Cities -客員編集員(2020-現在)
• Resources Conservation and Recycling -客員編集員(2021-現在)
•AppliedEnergy(Elsevier) -客員編集員(2019-2020)

研究分野

Google Scholar:

https://scholar.google.com/citations?user=mtJ8hqYAAAAJ&hl=en&oi=ao

Research Map:
https://researchmap.jp/arikaraji

最近の活動

--

学歴(学部) 【 表示 / 非表示

  • The City University of New York  経済学部  Econmomics

    大学,2004/06,卒業,アメリカ合衆国

学歴(大学院) 【 表示 / 非表示

  • The London School of Economics  Analysis Design an Management of Information Systems  Analysis Design & Management of Information Systems

    修士課程,2005/01,修了,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • The University of Cambridge  Innovation Strategy and Organization

    修士課程,2007/01,修了,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・スタディズ課程  ,助教,2020/09 ~ 2021/03

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・スタディズ領域  ,助教,2021/04 ~ 2022/03

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・スタディズ領域  ,准教授,2022/04 ~ 継続中

 
 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2022年度,秋学期,SUS370-1_F,サステナビリティ学におけるリモートセンシング技術の応用

  • 2022年度,秋学期,SUS300-1_F,サステイナビリティ学の経験的概念と方法論

  • 2022年度,秋学期,GSP490-10_F,グローバル研究セミナー(留学プロジェクト)

  • 2022年度,秋学期,SUS200-1_F,持続可能な未来

  • 2022年度,秋学期,GSP493-6_F,トランスナショナル研究セミナー

全件表示 >>