基本情報

写真a

阿部 邦子


職名

准教授

国籍

日本

研究分野・キーワード

美術史建築史意匠、フランス舞台芸術、東西比較芸術論、ヨーロッパ文化外交History of Art & Architecture Design, French Stage Arts, Comparative Art Theories, European Cultural Diplomacy

メールアドレス

メールアドレス

研究分野

美術史・建築史意匠・フランス舞台芸術・東西比較芸術論・ヨーロッパ文化外交・世界の美術-アンドレ・マルローの空想美術館と美術論・ソフトパワーシナジー 海を渡る日本美術
History of Art;Architecture Design;French Stage Arts;Comparative Art Theories;European Cultural Diplomacy; World Art History through André Malraux's Imaginary Museum and his Art theories;Soft Power Synergy Transgeographic Interactions of Art・Japanese Art beyond the sea

最近の活動

2016年秋田蘭画研究、日伊外交樹立150周年記念事業(評論発表:幾何学アート展、シシリー、イタリア)参加 ; 2014/2015年 県立静岡美術館主催国際シンポジウム「オ-ギュスト・ロダン・複合的視点でとらえる」参加・日仏バイリンガル記録論文集編集協力 ; 2013年パリ・カトリック大学主催国際会議「芸術作品:アイデンティティーと普遍性希求の間で」研究論文発表 ; 2011年パリ第四大学ソルボンヌ校文学部アンドレ・マルロー・リサーチ・センター主催国際セミナー会議で研究論文発表 ; 2010年パリ・フェアグラウンドミュージアム開催日仏展覧会コーディネーション・日仏バイリンガル出版;2009年パリ・フランス美術史学会で研究論文発表;2008年パリ第四大学ソルボンヌ校文学部アンドレ・マルロー・リサーチ・センター主催国際セミナー会議で研究論文発表・CIHA 国際美術史学会国際シンポジウム「アンドレ・マルロー、思想と美術」で研究論文発表
2016 Akita Ranga research/Participation in the 150th Anniversary of Diplomatic Relations between Italy and Japan Events (Review of Exhibition Geometric Art,Sicily,Italy);2014-15 Participation in the International symposium: Auguste Rodin ;2013 Presentation at the International conference: "L'Oeuvre d'Art entre Ambition identitaire et aspiration à l'Universel" at the Paris Catholic University; 2011 Presentation at the seminar in Research Center André Malraux of the University of Paris IV-Sorbonne; 2010 Coordination of Franco-Japanese Art Exhibition at the Fairground Museum of Paris and Publication of book;2009 Presentation at the International Conferences of the French Art History Society; 2008 Presentation at the seminar in Research Center André Malraux of the University of Paris IV-Sorbonne/Presentation at the CIHA(International Committee of History of Art) International Symposium: André Malraux, His Philosophy and Art

学歴(大学院) 【 表示 / 非表示

  • パリ第四大学ソルボンヌ校 大学院(University of Paris IV-Sorbonne)  美術史 (History of Art)  近現代美術史・建築史・歴史建造物保存学History of Art: Modern and Contemporary

    博士課程,2007/11,修了,フランス共和国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • フランス語・フランス文明高等ディプローマMaster of French Language and Civilization Studies (Diploma), フランス語・フランス文明French Language and Civilization Studies,パリ第四大学フランス文明研究センター University of Paris IV-Experimental Centre for the Study of French Language and Civilisation,1989/06

  • 学士 (美術史・考古学)Bachelor (History of Art and Archeology), 美術史・考古学History of Art and Archeology,エコール・デュ・ルーヴル(フランス国立ルーヴル美術館大学)文化省管轄Ecole du Louvre (France, Paris)Grande Ecole,1993/07

  • 修士 (美術史)Master (History of Art), 美術史・考古学,パリ第四大学ソルボンヌ校 大学院 (フランス)University of Paris IV - Sorbonne (France),1997/09

  • DEA 博士課程前期高等ディプローマ(美術史)DEA : Diploma of Doctorate advanced studies in History of Art, 近現代美術史・建築史History of Art & Architecture: Modern/Contemporary,パリ第四大学ソルボンヌ校 大学院 (フランス)University of Paris IV - Sorbonne (France),1998/10

  • 博士 (美術史)Ph.D. in History of Art, 近現代美術史・建築史History of Art & Architecture: Modern/Contemporary,パリ第四大学ソルボンヌ校 大学院(フランス)University of Paris IV-Sorbonne, André Chastel Research Center,2007/11

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 国際教養大学 国際教養学部 基盤教育 人文科学・芸術,助教,2010/04 ~ 2017/03

  • 国際教養大学 国際教養学部 基盤教育 人文科学・芸術,准教授,2017/04 ~ 2021/03

  • 国際教養大学 国際教養学部 基盤教育 外国語教育,准教授,2017/04 ~ 2021/03

  • 国際教養大学 アジア地域研究連携機構,准教授,2018/04 ~ 継続中

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・コネクティビティ領域,准教授,2021/04 ~ 継続中

全件表示 >>

職歴 【 表示 / 非表示

  • NHKヨーロッパ総局(フランス、パリ)NHK General Bureau for Europe (Paris, France),アシスタント・コーディネーターAssistant coordinator,1989/04 ~ 1990/08

  • パリインターナショナルスクール:エコール・アクティヴ・ビラングParis International School EABJM 国際バカロレアプログラムInternational Baccalaureat Program,Instructor (World Literature) 講師,1990/09 ~ 1993/03

  • パリ第四大学ソルボンヌ校 アンドレ・シャステル・リサーチ・センターUniversity of Paris IV-Sorbonne Centre de Recherche d'André Chastel,大学院生(博士課程),1998/11 ~ 2007/11

  • フランス国立ルーヴル美術館The Louvre Museum, Paris, France,インターネットプロジェクト特別専門職 美術史専門リサーチャー・ターミノロジストResearcher Expert of terminology,2006/02 ~ 2006/10

  • 公立秋田美術大学Akita University of Art,兼任講師,2013/04 ~ 2016/03

所属学会 【 表示 / 非表示

  • フランス美術史学会 Société de l'Histoire de l'Art Français, France,2007/12 ~ 継続中,フランス共和国

  • 日本建築学会 Architectural Institute of Japan,2008/04 ~ 継続中,日本

  • 日仏美術学会 Société franco-japonaise d'Art et d'Archéologie,2013/12 ~ 継続中,日本

  • 美術史学会 The Japan Art History Society,2013/12 ~ 継続中,日本

  • 日本フランス語教育学会 Société japonaise de didactique du français,2013/04 ~ 継続中,日本

専門分野 【 表示 / 非表示

  • History of Art 美術史

  • History of Architecture/Design 建築史・意匠

  • Conservation of Cultural Heritage Museology 文化財科学・博物館学

  • French Language フランス語

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 小田野直武挿画『解体新書』附図元本調査 -ワルエルダ『解剖書』 Investigaion of Image Sources: Odano Naotake's illustrations for Kaitai Shinsho and Valuerda's Anatomie,国際教養大学アジア地域研究連携機構研究紀要,11巻 (頁 43 ~ 56) ,2020/07,阿部邦子

    DOI: https://doi.org/10.24687/iasrc.11.0_43,研究論文(大学,研究機関紀要),単著,美学・芸術諸学,美術史,史学一般,日本語

  • パリと秋田を結ぶトランスナショナル・ヒューマニズム:小牧近江著藤田嗣治挿画 詩集『詩数篇』 Quelques poèmes (1919) を巡って-『種蒔く人』創刊100周年へむけての序章,国際教養大学アジア地域研究連携機構研究紀要,10巻 ,2020/01,阿部邦子

    DOI:https://doi.org/10.24687/iasrc.10.0_1,研究論文(大学,研究機関紀要),単著,地域研究,美術史,思想史,日本語

  • The International Dimensions of Akita Ranga and Its New Narrative,The Journal of the Institute for Asian Studies and Regional Collaboration,7巻 1号 (頁 33 ~ 50) ,2018/09,Kuniko Abe

    研究論文(学術雑誌),単著,美学・芸術諸学,美術史,地域研究,英語

  • 世界の中の秋田蘭画 Akitara Ranga in the World Context,文化遺産研究報告 第2号,3巻 2号 (頁 25 ~ 56) ,2017/03,阿部邦子

    研究論文(学術雑誌),単著,美術史,地域研究,文化財科学・博物館学,日本語

  • Art from Akita: Annual Events of Akita by Foujita Tsuguharu 美知の国秋田の美術発信 藤田嗣治作 秋田の行事の美の軌跡,NETT95号 (頁 92 ~ 99) ,2017/01,阿部邦子

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,日本語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Global History, Visual Culture and Itinerancies: Changes and Continuities,Cambridge Scholars Publishing,2021/01, Kuniko Abe; Francisco Jose Diaz Marcilla et al (Editors)

    単行本(学術書),Chapter 7 "International Dimensions of Akita Ranga",共著,ヨーロッパ史・アメリカ史,美術史,地域研究,英語

  • 世界美术中的秋田兰画 簡体字中国語翻訳 -electronic version ,国際教養大学アジア地域研究連携機構,2020/04,阿部邦子、 陈 风 (翻訳)

    単行本(学術書),共著,中国語

  • 世界美術中的秋田蘭畫 繁体字中国語翻訳 - electronic version ,国際教養大学アジア地域研究連携機構,2020/04,阿部邦子、陳 風 (翻訳)

    単行本(学術書),共著,中国語

  • 世界美术中的秋田兰画,国際教養大学アジア地域研究連携機構,2020/03,阿部邦子、陳風(翻訳)

    単行本(学術書),共著,中国語

  • 世界美術中的秋田蘭畫 ,国際教養大学アジア地域研究連携機構,2020/03,阿部邦子、陳風(翻訳)

    単行本(学術書),共著,中国語

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 科学と芸術Trans-disciplinary, cross-disciplinary approach of two fields for Global Connectivity ,2018/02 ~ 継続中

    フィールドワーク

  • AIU IASRC project: International dimensions of Akita Ranga and its new narrative 秋田蘭画の国際性と新たな語り,2016/04 ~ 2017/03

    フィールドワーク

  • Data base of Iconography of History of Art 美術史イコノグラフィーデータベース作成,2010/09 ~ 継続中

    その他

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • Symmetry シンメトリー,2016/04 ~ 継続中,学内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Online International Conference: The Circulation of Images,国際会議,2020/06,Online,Circulation of Images / Materiality,口頭(一般),美術史,史学一般

  • Online International Conference: The Circulation of Images,国際会議,2020/06,Web,Travelling images in Global Context : Kuniko ABE (Akita International University, Japan),メディア報道等

  • International Conference: Changing Global Hierarchies of Value? Museums, artifacts, frames, and flows,国際会議,2018/08,The University of Copenhagen and The National Museum of Denmark,Alternative Art Histories: Travelling images in global hisotry: Akita Ranga and its new narrative,口頭(一般),美術史,美学・芸術諸学,地域研究

  • 6th EUROACADEMIA Internaitonal Conference -Identities and Identifications Politicized uses of Collectives Identity,国際会議,2017/06,Villa Vittoria - Palazzo dei Congressi, Florence, Italy,Panel 5 Art, History and Identity Making: Visual Narratives of Identity - Cross cultural Dialogue and Search of Identity by Léonard Foujita,口頭(一般),美術史,地域研究,文化財科学・博物館学

  • L'Oeuvre d’Art entre Ambition identitaire et Aspiration à l'Universel at The Paris Catholic University,国際会議,2013/04,Institut Catholique de Paris, Paris, France,Interactions transgéographiques: Eveil de l'identité d'Extrême-Orient à travers l'oeuvre des peintres Léonard Foujita et Koichiro Kondo,口頭(一般),美術史

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2021年度,秋学期,FRN300-1_F,フランス語 Ⅲ

  • 2021年度,秋学期,FRN301-1_F,フランス語 Ⅲ 実践

  • 2021年度,秋学期,ART310-1_F,科学と芸術の文化史、理論、評論

  • 2021年度,秋学期,ART150-1_F,美術史

  • 2021年度,春学期,FRN200-1_S,フランス語 Ⅱ

全件表示 >>

教育活動 【 表示 / 非表示

  • Organizing and Supervising French Language Proficiency Exam FUTSUKEN on AIU Campus フランス語実用技能検定試験開催運営,2010/04 ~ 継続中

  • Akita University of Art Adjunct Professor,2013/10 ~ 2016/03

  • AIU Art Club Supervisor Sponsor,2010/09 ~ 2017/03

  • AIU French Club Le Piment Supervisor Sponsor フレンチクラブ ル・ピマン ,2010/04 ~ 2017/03

 
 

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 秋田県生涯学習センター あきたスマートカレッジ 秋田教養講座 講演,2020/10

    スマートカレッジあきた教養講座は、秋田を学び、その良さを再発見することを通じて、今後の社会生活を豊かにすることを目標としており、私の美術史講座「旅するイメージ 世界の中の秋田蘭画」(90分)では、江戸期の秋田藩の武士達が、どのように海を渡ってきた西洋のイメージを創作の源泉として秋田蘭画というパイオニア的偉業を成し遂げたかについて学び、意見交換をしてもらった。

  • Public Lecture at the Akita Municipal Senshu Museum of Art 秋田市立千秋美術館講演会〔ピカソ:伝統とデフォルメ〕 講演,2018/04

    秋田千秋美術館に於いての展覧会:ピカソ版画をめぐる冒険 フランス国立図書館版画コレクション展に連携する館内での講演会 場所:千秋美術館講堂 2018年4月28日

  • Akita Senshu Museum of Art Advisory Committee 秋田市千秋美術館協議会 委員,2017/12 ~ 継続中

    協議会委員

  • Contributing to the Newspaper Akita Sakigake 秋田魁新聞寄稿 ,2016/11 ~ 2017/01

    世界の中の秋田蘭画 時空を超えた視覚言語

  • Contributing to the Newspaper Akita Sakigake 秋田魁新聞寄稿,2016/07

    Contributing a newspaper Akita Sakigake :Mystery of Akita Ranga: Satake Shozan and Da Vinci 新聞寄稿

全件表示 >>