基本情報

写真a

中川 秀幸


職名

准教授

国籍

日本

研究分野

開発経済学, 応用ミクロ経済学

学歴(学部) 【 表示 / 非表示

  • University of California, Berkeley  Double Major in Economics and History (Highest Distinction)

    大学,2000/08,卒業,アメリカ合衆国

学歴(大学院) 【 表示 / 非表示

  • Yale University  International and Development Economics

    修士課程,2004/05,修了,アメリカ合衆国

  • University of California, Berkeley  農業資源経済学

    博士課程,2013/05,修了,アメリカ合衆国

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 国際教養大学 アジア地域研究連携機構,准教授,2019/04 ~ 継続中

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・ビジネス課程,助教,2014/04 ~ 2019/03

  • 国際教養大学 アジア地域研究連携機構,助教,2018/04 ~ 2019/03

  • 国際教養大学 国際教養学部 グローバル・ビジネス課程,准教授,2019/04 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 外国人材の戦略的受け入れに向けた自治体の先駆的取り組みの検討:秋田県仙北市と大潟村の事例,国際教養大学アジア地域研究連携機構研究紀要,9巻 1号 (頁 15 ~ 39) ,2019/06,豊田哲也, 中川秀幸, 山部理沙, 大金優子, 三宅裕揮

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著,日本語

  • What price beauty! Tourists willingness-to-pay for cherry blossom preservation,Arts and the Market,9巻 1号 (頁 95 ~ 110) ,2019,Fiona Sussan and Hideyuki Nakagawa

    研究論文(学術雑誌),共著,英語

  • Did the Indian Parliamentary Elections in 2014 Affect the Short-Term Financial Returns of the American Depository Receipts from India and of the Underlying Equities traded in National Stock Exchange Differently? ,Review of Integrative Business and Economics Research,9巻 1号 (頁 51 ~ 62) ,2019,Subhashis Nandy, Fiona Sussan and Hideyuki Nakagawa

    研究論文(学術雑誌),共著,英語

  • 北海道土産製菓のブランドパーソナリティに関する考察: 白い恋人とじゃがポックルを事例に,北海道地域観光学会誌,2018/10,堀あやな, 中川秀幸, Fiona Sussan

    研究論文(学術雑誌),共著,日本語

  • Political Parties, Municipalities Regulations, and Startups: Abenomics in Japan , Journal of Global Politics and Current Diplomacy,6巻 1号 (頁 42 ~ 57) ,2018/10,Hideyuki Nakagawa, Hiroyuki Shibusawa and Fiona Sussan

    研究論文(学術雑誌),共著,英語

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Poverty, Politics, and Projects under Community Participation in Zambia, chapter in Community, Market, and State in Development,Palgrave Macmillan,2011/01,de Janvry, Alain, Hideyuki Nakagawa, and Elisabeth Sadoulet

    単行本(学術書),分担執筆,英語

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Distinguished Paper Award,2018/08/08,日本,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,International Conference on Business, Information, Tourism, and Economics ,Reona Matsuzaki and Hideyuki Nakagawa

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会(先導的人文学・社会科学研究推進事業),2018/10 ~ 2021/03,人口減少社会における包摂と継承―『最先端』秋田からの提言

    文部科学省

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 訪日外国人の食の購買行動調査,2019/07 ~ 2020/02,秋田県,一般受託研究

  • クルーズ列車・旅客船等、多様な交通を活用した観光二次交通の魅力実証事業業務,2018/05 ~ 2019/03,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • SIBR 2019 Tokyo Conference on Interdisciplinary Business & Economics Research,国際会議,2019/01,Parliamentary Elections and Stock Performance: A Comparison of American Depository Receipts and their Underlying Equities in India,口頭(一般)

  • 2018 International Conference on Business, Information, Tourism, and Economics,国際会議,2018/08,The Effects of a Tasuki on Hakone Ekiden Performance: The Relationship among the Pressure, Motivation, and Enduring Performance,口頭(一般)

  • 2018 Global Marketing Conference at Tokyo,国際会議,2018/07,Affect and Cognition in Sharing Economy-Based Experiential Tourism,口頭(一般)

  • 2018 Global Marketing Conference at Tokyo,国際会議,2018/07,Is Hokkaido “Expanding Horizon”? Seeking A Triadic Relationship of Place Branding, Destination Product Branding, and Souvenir Brand Personality,ポスター(一般)

  • 2018 MAG Scholar Conference in Business, Marketing & Tourism,国際会議,2018/06,Happiness for me, Energetic for you: Souvenir Brand Personality Divergence in Self-gifting versus Interpersonal Gift Giving in Japan,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,秋学期,ECN401-2_F,グローバル・ビジネス総合セミナー

  • 2019年度,秋学期,ECN368-1_F,環境経済学

  • 2019年度,春学期,ECN401-1_S,グローバル・ビジネス総合セミナー

  • 2019年度,春学期,ECN210-1_S,経済学原理ミクロ

  • 2018年度,秋学期,ECN401-1_F,グローバル・ビジネス総合セミナー

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 秋田版生涯活躍のまち推進協議会 ,2018/04 ~ 継続中

    協議会委員

  • 秋田市中小企業振興条例検討委員会,2018/04 ~ 2019/03

    検討委員

  • 由利本荘市ともしび元気プログラム事業補助金審査会,2017/12 ~ 継続中

    審査委員

  • チャレンジオフィスあきた創業支援室,2016/04 ~ 継続中

    審査委員